アスリート

大迫塁の小学校からの経歴!プロも注目のスーパー1年生の素顔とは?

スタジアム
みっちぇる
みっちぇる
神村学園のプロ注目1年生・大迫塁くんの小学校からの経歴を知りたいな。

今回はこんな疑問に答えていきます。

☑この記事でわかること

  • 大迫塁のプロフ・経歴
  • 大迫塁の小学校
スポンサードリンク

大迫塁のプロフィール

・名前:大迫塁 (おおさこるい)
・生年月日:2004年10月13日
・身長:174cm
・体重:64kg
・ポジション:MF
・利き足:左

代表での経歴

・2019年:U-15日本代表
・2020年:U-16日本代表

スポンサードリンク

大迫塁の小学校は?

大迫塁さんの小学校は、はっきりとしたことがわかっていませんが、

鹿児島市立谷山小学校or鹿児島市立西谷山小学校

かと思われます。

なぜなら実家が「えびすラーメン」というラーメン屋さんを経営していまして、付近の小学校がこの2つのためです。


はっきりとした詳細がわかりしだい追記していきます。

小学校のころからプレーは抜群

やはり小学校のときから、抜群のセンスを発揮していたようです。

動画を観るとわかりますが、センスの塊みたいな選手です。

スポンサードリンク

大迫塁は小学校から現在まで順調に成長

大迫塁さんは今ではプロ注目の選手ですが、どのように成長していったのか見ていきます。

中学時代に全国区に

はじめて全国にその名が知れ渡ったのは、昨年10月に行われた茨木国体。

16歳以下で構成される少年男子の部で、鹿児島県先発に名を連ねると、中学3年生ながら主力として活躍。

年上を上回る技術で存在感を発揮しました。

年代別代表でも主力へ

昨年9月のU-16アジア選手権予選では、全3試合に出場。

2試合目のカンボジア戦では、キャプテンマークを巻くなど、リーダー候補のひとりとしても期待を寄せられています。

高校1年からエースナンバーを背負う

まだ神村学園高等部に進学する前の2月の時点で、神村学園の監督さんは、エースナンバーの14番を大迫塁さんに託すと決めていたほどです。

神村学園は全国大会に何度も出場しているような強豪校です。それでも1年時からエースナンバーを背負うとは普通じゃないですね。

かなり期待されている選手なのは間違いないです。

大迫塁の小学校からの経歴!まとめ

大迫塁さんの小学校はおそらく

鹿児島市立谷山小学校or鹿児島市立西谷山小学校

こちらは、はっきりとした詳細がわかりしだい追記します。

大迫塁さんは、今大会注目度No.1の1年生であることは間違いないかと。

年代別の代表でも主力ですし、今後の活躍がますます期待される選手ですね。選手権で大迫塁さんのプレーを楽しみたいと思います。