芸人

明石家さんまと大竹しのぶの離婚理由に驚愕!まさかの元カノの存在!

離婚届
みっちぇる
みっちぇる
明石家さんまさんと大竹しのぶさんの離婚理由ってなんだろう?

今回はこんな疑問に答えていきます。

☑この記事でわかること

  • 明石家さんまと大竹しのぶの馴れ初めから離婚まで
  • 明石家さんまと大竹しのぶの離婚理由
スポンサードリンク

明石家さんまと大竹しのぶの馴れ初めから離婚まで

明石家さんまさんと、大竹しのぶさんは1986年のドラマ「男女7人夏物語」で初共演を果たします。

1975年の、さんまさんがまだ芸人として売れていない時代、NHKの朝の連続テレビ小説「水色の詩」でヒロインを務めていた大竹しのぶさんに憧れていました。

憧れの人と念願の共演。ですが恋心は抱いていなかったといいます。

なぜなら大竹しのぶさんは、当時テレビディレクターの服部清治さんと結婚していたからです。

共演をきっかけに家族ぐるみで付き合うようになり「一緒にテニスをしたり、遊んだりした」そうですが、そんななか服部さんがガンで「1年の余命宣告」を受けることになります。

亡くなる2か月前には「僕がいなくなったら、しのぶの面倒をみてやってくれ」と手紙で伝えられた明石家さんまさん。

大竹しのぶさんが眠れない夜には「いつも必ず電話の相手をしてくれた」「2時でも3時でも4時でも」と。。。

すごく男らしさを感じますよね。めちゃくちゃかっこいいと思いますし、大竹しのぶさんを支えなければという責任感もあったのでしょう。

そして2人は服部さんの一周忌に結婚し、ビッグカップルと世間は賑わったのですが、1992年に離婚していましました。

スポンサードリンク

明石家さんまと大竹しのぶの離婚会見が面白すぎる

1992年の同じ日同じ場所で離婚会見を開きました。

2人は控え室も同じで普通に会話もしていたんだとか。

会見に臨んだ、さんまさんは左の額に小さくバッテンを描いて「バツイチですわ。あとでカミさんはバツをふたつ付けて出てくると思います」と発言。

この発言がきっかけでバツイチという言葉が世間で定着したようです。

離婚会見のときでさえ、額にバッテンをつけて登場とか、本当に笑いに対する姿勢が凄すぎます。笑

大竹しのぶさんは、さんまさんの行為にあきれていたようですが、さんまさんらしくていいですね。

スポンサードリンク

明石家さんまと大竹しのぶの離婚理由

明石家さんまさんと大竹しのぶさんの、離婚理由は以下の3つと言われています。

  1. 女優業を諦めきれなかった
  2. 芸人としてつまらなくなった
  3. 元カノに高額プレゼント

それぞれ見ていきます。

女優業を諦めきれなかった

結婚前に2人は「大竹しのぶさんが家庭に入ること」を取り決めました。

それは芸能界から身を引き、専業主婦になることになります。

1989年9月にはIMALUさんが誕生して1年半ほどは、専業主婦として頑張っていましたが、大竹しのぶさんは次第に女優業に復帰したいという気持ちが日増しに強くなってきます。

「主婦って大変な仕事なんだけど女優に比べると喜びが少なかった、次第に「お芝居がしたい」とむずむずしてきた」

そんな大竹しのぶさんの気持ちを汲み取った、明石家さんまさんは女優業復帰を許しますが、結婚前の取り決めを破ってしまったことを後ろめたく大竹しのぶさんは感じてしまいます。

それが原因だったとご本人が語っています。

芸人としてつまらなくなった

結婚前は絶大な人気を誇っていた明石家さんまさん。

ですが、結婚後は「面白くなくなった」と週刊誌でバッシングにあいます。

結婚当初は、テレビやラジオで面白おかしく家庭の不満を語っていましたが、大竹しのぶさんがこれを嫌がったので、だんだんと話さなくなっていきます。

どんどん人気は下降し、ゴールデンの出演番組は1本もなくなりました。

芸人としての人気低迷が、家庭に影を落としたといいます。

元カノに高額プレゼント

2015年放送の番組「史上最大のさんま早押しトーク」で、大竹さんと離婚するきっかけを明かしたことがあります。

その事件とは、、、

元カノの口座にハワイ旅行用の大金を振り込む

実は、さんまさん大竹さんと交際する前に、ある女性と別れる際にひとつの約束を交わしています。

その約束とは「さんまさんがこの先誰かと結婚した場合、そのニュースを見たくないので海外旅行をプレゼントしてほしい。」というもの。

さんまさんはロマンチックと感じていたそうですが、これに大竹さんは激怒。この一件から揉め事が増えたといいます。

たしかに、嫁の立場からしたら激怒するのもわかります。数万円でも気分は悪いものでしょうし、年収が相当あるさんまさんは一体いくらの金額も振り込んだか気になりますね。

さんまさんの年収の記事は明石家さんまの年収が15億!?総資産は100億あるってマジ?!で書いています。

明石家さんまと大竹しのぶの離婚理由 まとめ

ここまでお読みいただきありがとうございます。

離婚理由は以下。

  1. 女優業を諦めきれなかった
  2. 芸人としてつまらなくなった
  3. 元カノに高額プレゼント

ビッグカップルと世間を賑わせた2人でしたが、残念ながら離婚となりました。

ですが離婚後も、仲良く共演をしていますので、現在でも素敵な関係を築いていますね。
今後も素敵な関係でいてほしいと思います。