未分類

中野正貴の経歴やプロフィール!愛用カメラも紹介!

写真家・中野正貴さんの経歴やプロフィールを教えて!使っているカメラなども知りたいな

今回はこんな疑問に答えていきます。

✔この記事でわかること

  • 中野正貴の経歴やプロフィール
  • 中野正貴の愛用カメラは?
スポンサードリンク

中野正貴のプロフィール

✔中野正貴のプロフィール

  • 生年月日:1955年8月2日
  • 出身地:東京都(生まれは福岡)
  • 学歴:武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン科卒業
  • 職業:写真家

中野正貴さんは、生まれは福岡県ですが、生まれてすぐに東京に移りすみました。

生粋のカメラ小僧かと思いきや、、、元々はあまりカメラに興味もなく、大学2年生の夏くらいまでは授業もさぼりがちだったといいます。

しかし、卒業してデザイナーになるためには、カメラの勉強は必須。

当時、大学でカメラ指導をしていた先生はスパルタで有名で、講義で徹底的にしごかれるものの、できない自分に悔しさを覚えた中野正貴さん。

気持ちを入れ替え、やれることすべてを試した渾身の作品を見せたところ「これはすごくいい」と褒めてくれたことから、カメラにのめりこむようになったといいます。

スポンサードリンク

中野正貴の経歴

✔中野正貴の経歴

  • 1979年、武蔵野美術大学科卒業後。写真家、秋元茂に弟子入り
  • 1980年 このころからフリーの写真家として活動し、雑誌表紙、各種広告撮影を手掛ける
  • 2001年 写真集「TOKYO NOBODY」で日本写真協会賞新人賞を受賞
  • 2005年 写真集「東京窓景」で第30回木村伊兵衛写真賞を受賞
  • 2008年 さがみはら写真賞2008プロの部最高賞受賞

中野正貴さんの時代は、美大卒がカメラマンになるのならば、いったんデザイナーになってからカメラマンというのが基本だったようです。

ですが、たまたま美大からスタートしてカメラマンになった秋元茂さんに気に入られ、師事するようになりました。

1年後にフリーランスとして独立し、数多くの雑誌表紙撮影や広告撮影で活躍。「TOKYO NOBODY」などにも掲載されるような写真も撮っていたようです。

スポンサードリンク

中野正貴の愛用カメラ

中野正貴さんの使用カメラは、日本のタチハラというメーカーのもので、8×10(エイトバイテン)というそうです。

さらに詳しく8×10について知りたい方は、こちらのサイトがたいへん参考になります。

参考サイト:http://www.dejikame.net/z0384.html

中野正貴の経歴やプロフィール!愛用カメラも紹介!まとめ

中野正貴さんの経歴やプロフィール、愛用カメラについてまとめました。

経歴やプロフィールは上記に記載しております。愛用カメラは8×10でした。

東京 [ 中野正貴 ]

楽天で購入