アスリート

田中史朗の嫁が超美人で優秀すぎる!馴れ初めも調べてみた!

田中史朗 嫁

日本中が盛り上がったラグビーW杯!

日本代表が史上初のベスト8に進出しましたが、その中でも一際小さい田中史朗さんの嫁さんがめちゃくちゃ可愛いと評判なんです!

  • どんな女性なのか?
  • 馴れ初めは?
  • 現在は専業主婦?

気になることを調べまとめてみました!

 

スポンサードリンク

田中史朗の嫁はどんな人?

 

この投稿をInstagramで見る

 

reikoshiota(@reikoshiota)がシェアした投稿

(一番左が田中史朗さんの嫁・智美さんです)

~田中史郎の嫁のプロフィール~

名前:田中智美(旧姓:作山)
生年月日:1988年6月21日
出身地:埼玉県
身長:171cm

智美さんは元々バトミントンのスポーツ選手。

現役時代は

  • 2005年全国高校総体を女子シングルスで3位
  • 岡山国体で準優勝
  • 社会人選手権16強

などの好成績を収めていました。

結婚と同時に選手としてはバドミントンを引退し、ラグビー選手である田中史朗さんをサポートする側になりましたが、本当に献身的なんです!

ラグビー問わずアスリートは身体が資本!とくに激しい身体のぶつかりあいのラグビーにとって栄養管理は欠かせません。

食事面では栄養バランスを考えた料理をつくってくれたり、マッサージも施してくれるなど献身的に尽くしてくれるといいます!

ただ料理をつくるだけでなくアスリートフードマイスターまで取得しているっていうから、本当にこころ強いパートナーだね!

 

スポンサードリンク

田中史朗と嫁の馴れ初め

田中史郎さんと嫁さんは三洋電機(現・パナソニック)の同期になります。

お互いラグビー部とバドミントン部で頑張っていましたが接点は全くなかったといいます。

そんななか、ある日ラグビー部とバドミントン部が合コンを開き田中史郎さんは不参加だったのですが、参加したラグビー選手が田中史朗さんを紹介し交際に発展しました!

田中さんはそのラグビー選手に感謝だね!

プロポーズが情熱的

田中史朗さんは嫁さんのことを「さくちゃん」と呼んでいたといいますが、ある日友人たちとパーティーをしていたときです。

「さくちゃん」にちなんで39本のバラを持った田中史朗さんが大勢の人の前で突然プロポーズしたというのです。

そして見事にトライされてしまった嫁さん。。。

2011年12月24日のクリスマスイブに結婚となりました!!

この2人は本当に結婚してよかったんじゃないかな?お似合いだし嫁さんも性格いいからね!それにアスリート同士ってのもいいよね♪

 

スポンサードリンク

田中史朗の嫁の現在は?

嫁さんは子供も2人産んでいますし、まだ田中史朗さんは現役のラガーマン。

専業主婦かと思いきや現在の状況は、、、

選手として復帰したわけではないですが、アドバイザリースタッフとしてバドミントン界に復帰しています。

旦那のことに加え自分のこと・子供のこと・家庭のことなどあってかなり多忙かと思いますが、この人ならしっかりとやってくれそうですね!

すごい応援したくなっちゃう人だな。人柄もよさそうだしアドバイザリースタッフとしても周囲の信頼はすごく高そうって思う

田中史朗の嫁が超美人で優秀すぎる!馴れ初めも調べてみた!まとめ

いかがでしたでしょうか?

田中史朗さんの嫁さんは

  • 作山智美さんで元バドミントン選手
  • 馴れ初めは合コンに参加したラグビー選手からの紹介
  • 旦那をサポートするためにアスリートフードマイスターを取得
  • 現在はアドバイザリーとしてバドミントン界に復帰

ということがわかりました。

かなり美人で性格も良さそうな女性でしたね♪

これからもサポートしていってほしいと思います!